一般家庭用、個人用AEDの価格は?最安値で所有する3つの方法

一般家庭用、個人用AEDの価格は?最安値で所有する3つの方法

AEDは高価格だが今は、一般家庭用や個人所有(個人用)する時代へ移りつつあります。少しでも最安値な方法(レンタル・リース・購入)を価格比較し安い値段で所有するお手伝いが出来れば幸いです。

AED関係のコラム

AEDに関係する情報を提供していきます。

ここでは最安値情報や価格の事、また家庭用や個人で所有する事の他にAEDの重要性やAEDを取り巻く環境のなか私達が注意しなければならない事。

またAEDを所有する意義や歴史を理解し、知り将来のAEDの展望等を語り綴るカテゴリ。

AED関係のコラム

AEDの設置場所の重要性、現状を見極め今自分に出来る事

今ではよく耳にする機会の増えたAED。主に設置されている場所は、多くの人が行きかう場所で、皆が利用する公共施設や空港、ホテルなどまた密開された空間の電車内や飛行機内、緊急搬送が出来ない場所での設置が進められています。また火災の対応では消化器の設置義務...

AEDを取り巻く環境 ~価格は低下、未来の展望~

AEDは登場してからかれこれ10年の月日がながれました。当初発売価格1台100万円以上が当たり前でした。物価の変動はあるものの、100万円と言う価格を聞いて購入する人は限りなく少なかった状況は想像が付きます。それから2007年台その間の進歩はすさまじく、1台30万円...

AEDを管理する事、AEDを理解する事、所有する意味を知る事

救命処置は時間との闘いが必要不可欠、イザと言う時にすぐ使用出来る様にしておく必要があり管理は最も重要です。日常管理の重要性日常点検、おろそかにすることはできまん。AED自体に自分で自分を管理する機能(メンテナンスチェック)があり、それは毎日行われいつで...